高槻店ショールーム

コロナ過の会社員の責任と義務とは(`・ω・´)

日々コロナ過で変わるニュースを観てふと思う(`・ω・´)

人命は何よりも大事なのは全世界共通です(`・ω・´)

けど・・・最悪失業したりこのコロナ過になる前に描いていた収入を確保出来ず足元が火の車になっている人は沢山いる・・・(`・ω・´)

ニュースの受け売り情報ですが失業率が上がれば自殺者も上がるとか・・・(`・ω・´)

なら経済活動を止めることはやはり人命に関わることだ(`・ω・´)

そこで自分なりに今の現状を見つめなおしてみました(`・ω・´)

リフォーム業界は幸か不幸か仕事量は減っていません(`・ω・´)

売上高は減っていますが世の中のリモート化で在宅機会が増え、世の中が家の中にも手を加える必要が出たからだと思います(`・ω・´)

じゃあ何が出来るか・・・

やっぱりユーザー様の依頼を丁寧に受け、ユーザー様に納得いただける提案をし、仕事を請け、私が仕事を請けてから協力いただく職人や協力会社へ仕事とお金を回すことなんだと強く想う(`・ω・´)

結果、その仕事で給料が出れば生活は出来るんだから(`・ω・´)

民間企業は利益が出ないと当然人も維持できないし、もしかしたら自分の居場所も利益がないと維持出来ないかもしれない(`・ω・´)

民間企業に勤める限り誰もが抱える不安であるはずだ(`・ω・´)

こんな今だからこそ 『利益なくして企業無し!』

権利より義務が優先する時期だと思う(`・ω・´)

ただ、コロナ対策も必要だ(`・ω・´)

マスクは当たり前だし消毒も細かくするべきだし(`・ω・´)

リフォーム業や建築業はわりかし車社会だと思います(`・ω・´)

そういった意味では不特定多数の密集した人と交わる機会は業務中には少ないでしょう(`・ω・´)

今は自分の立ち位置での事しか考えられないですがどの業界でも根っこは一緒だと思う(`・ω・´)

日本で働く全社会人が今こそ利己的でなく利他的に、又 今の自分自身で出来る精いっぱいの努力に目を向けたらこの国難も乗り越えられると思う(`・ω・´)

 

 

リフォームお考えならニッカホームまで気軽に連絡よろしくです(`・ω・´)

皆で日本を元気にしましょう(`・ω・´)


この記事を書いたスタッフ

ニッカホームfacebookページ